My Opinion 私の見解

民主党の目指す政権

 民主党の目指す政権とは、「国民の手で、国民のための新しい政権を創る」ことです。
 視点を変えると、守ろうとする現政権にとっては国家権力のすべてを失うことを意味します。

 政治改革を始めて20年。自民党離党から15年。
 二大政党のもと、ようやく政権交代が現実へと動き出しました。
 しかしそう簡単には政権交代をさせてくれません。

 動乱の幕末から明治維新へ。多くの若き憂国の志士の尊き犠牲のうえに新しい歴史が創られていきました。
 今あらためてその歴史の重みを実感しています。

 政権を担えば、毎日が地図のない嵐の航海を強いられます。
 それだけ重い重い責任を背負うことになります。

 政権前夜。わが党も今大きな試練に立たされています。
 しかし、ここを突き抜けこの試練を乗り越えてこそ、必ずや国民のための新しい政治を興すことが出来ると固く信じています。

羽田 孜